« さあ、いよいよ | Main | ツールド国東参加記録・前日編 »

May 04, 2005

ツールド国東速報

大分より昨夕21:30に帰宅した。
天気も快晴で風も弱く本当に初参加で最高の体験ができた。
タイムは120kmのBコースで5時間33分。
決して早いタイムではないのだけれども自分なりには納得のタイムだった(目標5時間30分)
前半は結構登りが多くて特に「チシャノ木峠」付近は本当にきつかった。
「チシャノ木峠最後の坂です」という看板で気合を入れなおしたものの、「最後の坂」が延々と続いていた・・・
坂では決して降りて押すまいと決意して臨んだものの、「泣きの押し」がはいってしまった。
Bコース最大の激坂は距離的には20m程度で、とにかく一度止まると足をつくこともままならない壁のような坂だったが、事前の休憩(ただの泣きの押し)が効いて左右によろよろしながらも気合で登りきった。
しかし登りきって左折したあとにもだらだらと続く登りが待っているのだった(またしても泣きの押し)
途中の昼食エイドまでは撮影しながら走る気力があったのだが、その後はもうひたすら走ることに専念するのみ。
ゴール近くでは20分前にスタートした160kmのAコースの高速列車を呆然と見送るサイクリング気分の自分がいた。

kunisaki01
Aコーススタート直前

kunisaki04
怒涛のようなAコーススタート状況

kunisaki05
「泣きの押し」がはいった坂より。
この坂が「激坂」と思いこんでいたらこの上に信じられない「壁」が待っていた。
この後昼食エイドの画像を最後に以後撮影する余裕が無くなる。
感動のゴール画像も無し。


|

« さあ、いよいよ | Main | ツールド国東参加記録・前日編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94395/3974344

Listed below are links to weblogs that reference ツールド国東速報:

« さあ、いよいよ | Main | ツールド国東参加記録・前日編 »