« 正月明けの初スキー | Main | リベンジ »

January 16, 2006

2006初しまなみ、そして・・

先日映画「男達のYAMATO」を見に行って随所で涙を流してしまった。
興奮覚めやらぬ中
「よし、尾道に原寸大セットを見に行こう!」
と言う事で尾道(正確には向島)の日立造船に行く事にする。
ただし、いつものサンライズ今治からでは明るいうちには帰って来れない(文字通り片道特攻)ので、大三島まで車で行って道の駅から自転車で出発する事にした。

tuukinspecial
歩く事を考えSPDシューズ仕様の「通勤スペシャル」にした。ただし、ホイールはレース仕様のキシリウムSLに換装。

06011601
14日までと打って変わって上天気。気温も12℃位まで上がるとの予報だった。

06011603
大三島の「道の駅・多田羅しまなみ公園」で自転車に乗り換え11時40分に出発。
この後まさかあんな事になるとは夢にも思っていなかった・・・

06011604
生口島に降りる道では路上にみかんが転がっていた。面白かったのでわざわざ引き帰して撮影。

その後ちょっと曇ってきたものの車も少なく順調に走っていた。
基本的に車道を走っていたが所々狭いカーブがあり自歩道に入っていた。
ある所で迷ったがそのまま車道を通った時、後ろからバスが来てひやりとした。
思えばこれが伏線になっていたのだろう。

06011605
ここのカーブに差し掛かった時、道幅が狭く感じられたので何気なく歩道に入ろうとした。
(1/23補足・車道は画像右端に見えている右カーブ、歩道は植え込みでクランク状になっていた)
ところが正面の塀の手前に1m程の側溝があり、歩道の幅が思ったより狭く気が付いた時には手遅れでフルブレーキのまま転倒、自転車ごと側溝に突っ込み塀に左半身を肩から激しくぶつけてしまった。

幸い通行人も無く、単独事故だったがなんとかもがきながらも側溝から這い出した。
2~30分程道端に腰掛けて休みつつどうするか考える。
ジャージの左肩は激しく破れ血が滲んで腕が上がらない。
左手はなんとか握れるようだ。
足は痛いながらもなんとか歩ける状態。
自転車はフロントフォークのカーボン外皮が抉れて入るがホイールは殆ど振れていないので乗れるようだ。
走り始めて15km程だったので意を決して道の駅までゆっくり戻ることにした。
段差で左手首が痛んだがとりあえず戻り苦労して自転車を車に積み込み自宅に帰った。
自宅には以前落車した時の三角巾と固定具があったので新聞紙で左腕に即席のギブスをはめて固定して一晩過ごした。
今朝朝いちで整形外科に行ったら幸い左手首の骨折のみで足と肩は打撲とのこと。

06011606
こんなになりました。

ギブス固定で3~5週間との事で2/19の愛媛マラソンに黄色信号が灯ってしまった。
事故の原因を考えるに、しばらく自転車に乗っていなかったので感覚が鈍っていたのと、自分としてはゆっくり走っていたつもりだったのでカーブで油断があったのだと思う。
ともあれ他人を巻き込んだり、自動車に轢かれなくて良かったなあ・・


|

« 正月明けの初スキー | Main | リベンジ »

Comments

ワタシのBlogのカキコ見て驚きました。
結構スゴいギブスなんですね?
お見舞い申し上げます&早期復活をお祈り
しております。 ご無理をなさらぬよう...


Posted by: waka | January 16, 2006 at 22:25

大丈夫ですか?(@@;
なんか人事に思えないです・・・
(昔を思い出して (><))
無理はしないで、お大事になさってくださいね。

Posted by: けんもぐ | January 17, 2006 at 06:51

お見舞いコメントありがとうございます。
ギブスは左上腕部から手首まで固定されていますので見た目大げさですが、本人は当日自転車で15km走って帰れたほどなのでいたって元気です。
家族も娘は血相変えて心配したものの家内は「スポーツをするということはこれくらいのリスクはしょうがない物よ」
と子供に言い聞かせるほど冷静でした(助かった)
足の痛みが引けば筋トレとかウォーキングあたりから復活させるつもりです。

Posted by: jneco | January 17, 2006 at 08:00

あまり無理をされないように・・・。

私もダイエットに取り組んでいますが
 -10キロでとまってしまい
 リバウンドの恐怖で水も飲めないどころか
 ビール飲みすぎてます。
やめれん。

Posted by: 御輿の用心棒 | January 18, 2006 at 18:25

「御輿の用心棒」・・・誰かな?
と思ってメアド見てみたらわかりました。
ダイエットもやりすぎると大リバウンドとなるので半ばエンジョイしながら趣味化するといいかも。
まあぼちぼちやりますわい。

Posted by: jneco | January 18, 2006 at 20:38

jnecoさん、たいへんでしたね。
生口島で落車転倒と聞いて驚きました。でもお元気そうで(ギブスは痛々しいのですが)、今年の厄がこれで済んだと思えば...
お互い気をつけましょう!

Posted by: mkuni2 | January 18, 2006 at 22:30

先日は当方のHPアクセスおよび掲示板への書き込みありがとうございました。
あらためてお見舞い申し上げます。ご存知のとおり私も年初めの交通事故であらためて安全運転の大切さに気付かされました。
さて話は変わりますが、jnecoさんのブログにおじゃまさせていただきました。自転車のみならず、マラソンやトライアスロン、スキーに神輿!バリバリのアウトドア派ですね♪尊敬いたします。私も3月に神奈川県の三浦市民マラソンのハーフにエントリーしております。私の怪我はレースまでにはなんとか完治できそうです。
それでは、お互いギブス等で日々の生活に不便を感じますが、無理せずがんばりましょう。

Posted by: ケン | January 23, 2006 at 20:58

先日は当方のHPアクセスおよび掲示板への書き込みありがとうございました。
あらためてお見舞い申し上げます。ご存知のとおり私も年初めの交通事故であらためて安全運転の大切さに気付かされました。
さて話は変わりますが、jnecoさんのブログにおじゃまさせていただきました。自転車のみならず、マラソンやトライアスロン、スキーに神輿!バリバリのアウトドア派ですね♪尊敬いたします。私も3月に神奈川県の三浦市民マラソンのハーフにエントリーしております。私の怪我はレースまでにはなんとか完治できそうです。
それでは、お互いギブス等で日々の生活に不便を感じますが、無理せずがんばりましょう。

Posted by: ケン | January 23, 2006 at 21:01

悠太郎の父親です。悠太郎も昨年末”かくれんぼ”でひじを骨折しました。父親は単身赴任中なのでまだギブス姿は見ていません。
1昨年。昨年と駐在国にて駅伝大会に参加しています。1昨年は3.1KM 15分20秒、昨年はトレーニングの成果があって3.3Km 12分52秒でした。帰国・帰省したらまた3番町のおいしい”参鶏湯”食べに行きましょう。(来週には一時帰国できそうです。)では

Posted by: 悠太郎の父親 | February 01, 2006 at 15:30

ケンさん、相互リンク及びお見舞いのお言葉ありがとうございました。
私のそれぞれの趣味は結構適当で「バリバリ」と言われるとちょっと恥ずかしいです。
3月のハーフマラソン頑張ってください。

悠太郎の父親君、いやM友君こんにちは。
先日東京出張の際、ちょっと馬場の「うどの大木」に寄りましたよ。
子供さんは元気なのですぐに治るでしょう。とにかくお大事に・・
某中東国での駅伝、無茶苦茶面白そうだね。
いつかまた再びDubaiに行きたいなあ。

Posted by: jneco | February 02, 2006 at 16:22

中東O国での業務は完了し帰国(一時帰国)しますが、昨今の原油価格の高騰により中東各地が好景気で、現地OFFICEが業務超多忙の為、最赴任となりました。今度は3月にF1のあるB国に滞在します。(鈴木亜久里のチームも出場するとか)DUBAIに人工スキー場ができました。
大学時代の知り合いのBLOGです。
http://blog.goo.ne.jp/gooricojazz/
3月の彼女のコンサート家族で行きたかったのですが?

Posted by: 悠太郎の父親 | February 05, 2006 at 22:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94395/8187665

Listed below are links to weblogs that reference 2006初しまなみ、そして・・:

« 正月明けの初スキー | Main | リベンジ »