« 送別会 | Main | 東京出張その2 »

June 05, 2007

東京出張その1

6/1から6/3まで仕事で東京に行ってきた。
帰ってから後で聞くと何人か友人知人も同時に東京に居たようだった。

0706jirou
羽田に着くや否やとるものもとりあえず「二郎」である。このへんが最近conrans君に似てきてしまったなあ・・
今回は三田の本店のオヤジはご遠慮して後輩が頑張っている目黒店、通称「メグ二郎」にした。

0706waka
店主の「ワカちゃん」・・なかなかインパクトのある風貌だが大学の1つ後輩である。
残念ながらチョモランマのように野菜の盛られた「小(しょう)ぶたラーメン」の画像は収める間もなく食べてしまった。

0706midtown
さて、腹ごしらえができたところでお仕事に出発だ。
まるで外国の公園のようだがここは今最もホットなスポットのひとつ、ミッドタウンの庭園である。
今日の仕事はここから程近い西麻布の会社で打ち合わせだ。

0706udo01
長時間の打ち合わせの疲れを癒すのは高田馬場のこのお店、
名古屋コーチン専門店のうどの大木だ。
ここには東京在住時の20年ほど前の先代店主の時代からお世話になっている。

0706udo02_1
まずは「鳥刺しの盛り合わせ」、見るからに新鮮な色艶だ

0706udo03_1

0706udo04

0706udo06
「くび皮」や「つくね」も絶品だが、なんといってもお一人様一本限りの「どうみゃく」が最高だ。

0706udo05
放送関係の友人と二人で生ビール、酎ハイ、赤ワインとやってきたが、
この「シークワサーサワー」はすっきり爽やかで体に「良さそうな」気がした。
明日が本番なので今日のところはおとなしく宿に帰ることにした・・・

|

« 送別会 | Main | 東京出張その2 »

Comments

うど 行きたい!、こっちは片田舎に島流し状態が1月から続いておりストレスと手当て(出張、駐在 2つ)たまっている。1月からの手当てが3けたを超えている。M日新聞の酒飲みの女性編集員からもおごれの催促。

Posted by: 独活の大木 | June 05, 2007 at 02:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 送別会 | Main | 東京出張その2 »