« 気分転換 | Main | 東京出張その1 »

June 01, 2007

送別会

昨日後輩が地元の某TV局のを退職するというので有志で送別会を開いた。
アナウンサーを3年間務めた彼女は家庭の事情のため実家に帰るとのことだ。
後輩たっての希望で会場は私も大お気に入りの馬料理の名店、仲巳屋さんに決定。
素晴らしいファサードなのだが写真を撮り忘れたorz

070530ukon
まずは馬刺しの盛り合わせに「ウコンの力」を添えて準備万端!

070530oshaku
関平の鉱泉水で割って2週間熟成した「冷酎」も後輩のお酌でさらに美味く・・

070530sujini
とろけるような「すじ肉の土手煮」はコラーゲンたっぷりで美容に最適

070530minopon
コリコリ「ミノぽん」には一味を効かせてちょいとピリ辛に、うーん冷酎が進むぜ

070530tukune
この高貴な色艶を見よ、「馬肉のつくね風ハンバーグ」だ。やわやわと崩れていく中に軟骨のこりこりがたまりません。

070530natto
「さくら納豆丼」は納豆も熊本から取り寄せたこだわりの一品。さらに冷酎は進む・・・

070530bara
極上の「さし」の入った「ばらヒモ肉のたたき」

070530nigiri
シメの一品は「さくらにぎり(3貫)」だ。えっ2つしか無いって?焦って画像押さえる前に食べてしまったのです・・・
この他、名物「辛子蓮根」や極上珍味「山うにどうふ」等が画像を押さえる間もなく消えていった。

070530reichu
そしてその間に冷酎が一升消えていた。後輩はほとんど飲めないので残りおっさん3名で飲みつくしたことになる。

さてさてウコンの力の助けを借りて2次会に出撃。
これまたカクテルの名店「サントリーバー・露口」である。
私が18歳の頃、姉に連れられてソフトドリンクを頂いて以来のながーいお付き合いなのだ。
ここでは人に合わせてアルコールの強さを調整してくれるので(時には「ちょっとやりすぎたんじゃないん」などとマスターに窘められながら)とても居心地が良い。

070530tuyuguchi
柳原良平氏が来店された時にサインしてもらった超レア物のアンクルトリス人形をこっそり見せてもらった上に小さなマスコットを手にして喜ぶ後輩君。プライバシーもあるので画像は小さくね。

070530unkle
手の中にあるのが小さなマスコット・アンクルトリス。木彫りのご本尊は再び大事にひっそりと飾られていた

ここでとりあえず送別会はお開きとなり、後輩をタクシーに乗せた後はおっさん約3名はふたたび二番町の闇に消えていったのである。

|

« 気分転換 | Main | 東京出張その1 »

Comments

ええ~~○○ちゃんN放送やめるんだ!
残念。
フーゾクのマチ「ナゴヤ」に帰っちゃうのね。
もう一度送別会キボン。

Posted by: conrans | June 04, 2007 at 17:12

ほっほっほ、彼女には東京でも会いましたよん・・といっても10分位の業務連絡だったけどね。
もう間もなく松山を離れるので時間が取れるかどうかわからんなあ。

Posted by: jneco | June 05, 2007 at 01:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 気分転換 | Main | 東京出張その1 »