« いよいよ | Main | 監督解任 »

September 14, 2009

敗戦

愛媛FC史上最多の12851人の観客の前でいつものように負けました。
後半開始1分、不用意なファウルからのセットプレーで、どフリーにした選手にこぼれ球を打ち込まれると言うどこかで見たシーンの繰り返し。
相変わらず監督のコメントも「もったいなかった」
力が足りないから負けたんだろ。
「絶対に勝とうっ」て気持ちが相手より弱かったから隙ができたんだろ。
普通の敗戦ではこんなに熱くならないけど、相手が徳島だけに許せない。
ズタズタに引き裂かれたプライドをどうやって取り戻すのか。
来年まで引きづらないといけないのか。はああああ。
おまけに速報メールには観客が多すぎて緊張して足元が狂ったかのような言い訳書いてるし。
担当者の頭疑うぞ。

|

« いよいよ | Main | 監督解任 »

Comments

バーレーンの選手を見習えですね。
少なくとも彼らは、絶対的不利の状況で結果を出した。

E新聞の大将、トロール漁船の船乗りになったとCONRANZ氏から聞いたが、コメント書き込みを見て船には乗ってないみたいで安心した。

ドバイに居るが、余りにも暑く、湿気もあるので
ショッピングモールがOPENする前の時間でのウォーキングがはやっているとの事

Posted by: ドーハ鯛 | September 14, 2009 at 03:03

さらに望月監督解任
どこへ行く愛媛FC
後半ラッキーでした

Posted by: ioketom | September 14, 2009 at 19:43

後半ラッキー、これ如何に。
失点後の怒涛の攻撃、両軍選手の必死の表情。
勝った方も負けた方も終了のホイッスルと同時にピッチに崩れ落ちるような試合を見逃したのは大きいと思うよ。
そして今後愛媛FCがチームとしてどんな方向に向かっていこうが、恐らく昨日の試合が歴史に大きく刻まれることは間違いないと思う。

Posted by: jneco | September 14, 2009 at 21:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« いよいよ | Main | 監督解任 »