« December 2009 | Main | March 2011 »

February 28, 2011

クライストチャーチのこと

クライストチャーチで大地震があって日本人も多数被災している。
ニュージーランドはトライアスロンを始めて間もなく行ったことがあり、最初に泊まったのがクライストチャーチだった。
このブログの左上の画像も実はその時自転車ツーリングして撮った画像だ。
TVの画面を通して見覚えのある大聖堂や、山の上の歴史的邸宅がメチャメチャに崩壊しているのを知った。
向こうで出会った人々は無事だろうか。みんなとてもいい人たちばかりだった。
ただただ悲しい。

| | Comments (0)

さっそくバレた

誰も見てないと思ってたのにさっそくばれてたか・・・
今日は2日の休み明けなのに朝から疲れが取れてない。
昼休みは雨のためランニングを断念すると同時に気絶。
20分のつもりが1時まで寝てしまっていた。
終業後、家に帰ってローラー転がそうかなとも思ったが、なんだか怠惰に過ごしそうな予感がしたのでジムに行った。
夕食時はプールも適度にすいていて1コース2人ずつくらい。
今日は最初から1500m泳ぐと決めてスタート、でも同コースの人が結構速くて邪魔しないようタイミングを計って、先行してもらいながらなるべくノンストップで泳ぎきった。
タイムは37分・・・(´・ω・`) まあこんなもんか。

| | Comments (0)

February 27, 2011

ついに復活

今日は東京マラソンの日。
私が出たのは第2回だった・・・
あれから何年たったのだろう・・・って計算したらすぐわかるじゃろげ。
今回もあえなく落選、2/6の愛媛マラソンにギリギリセーフで申し込み出場。
去年の中島からの膝痛に悩まされ、それを口実にほとんど練習さぼりまくりで、結局走ったのが大会一週間前から5キロほどを6回だけと言うからあきれ果てる。
当然ながら途中リタイヤを覚悟でスタートラインに立ったが予定の15キロ地点はなんと関門閉鎖に間に合ってしまった。
予定が狂って逆に気合を入れて一歩も歩かないとの信念で走り続ける。(途中で早歩きの人には抜かれる速度だったことは内緒)
しかしとうとう終わりの時は来た。21キロの折り返し点目前でタイムアップ。ほんの100mほどむこうに閉鎖される関門が見えた。
当初は良くこの膝でハーフ走れたもんだと自己満足していたが、新聞やテレビで完走した人の話を聞くに付け、皆それぞれの障害を乗り越えて完走していることを知り、自分の心の甘さに悔しさと恥ずかしさがこみ上げてきた。
来年こそは東京には浮気せず、愛媛マラソンで絶対に完走を目指すことを決意した。
とりあえずは4/3に松野桃源郷の10キロにエントリーした。
時間の許す限り昼休みランを開始した。当然ペースはキロ8分強の歩くほどの情けないものだ。
続いて5/3のツールド国東にエントリー。
去年はバカな整備ミスによるメカトラブル(10速メカに9枚ギアをつけてたorz)で上れなくなりあえなくリタイヤだった。
これも今年はジテツーを通じて強化することにする。
8月にはある事情でトライアスロンに2つエントリーすることになる。
昨日唯一朝6時から営業するジムに入会したので、5月からは通勤即バイクとスイムの複合トレーニングになると皮算用している。
もう誰もここを見てないだろうからごくごく私的な日記になるだろう。

本日の体重94.5kg

| | Comments (2)

« December 2009 | Main | March 2011 »