« 北九州戦惨敗 | Main | 湘南戦そしてダービーへ »

May 06, 2011

JEF千葉戦

先日の惨敗からいかに立ち直ったかを占うJ2屈指の強豪JEF千葉とのアウェー戦。
スカパー録画をダイジェストで恐々と見る。
なななんと、関根英悟選手がシュートを決めているではないですか!
永年個人的にも応援し続けてきて、ここ2年で大成長した右サイドバックの選手だけど、本当に良かった。
ちょっと前まで果敢な駆け上がりはするものの、肝心のところでパスをして「打てよー」とずっこけることが何度も・・
最近ようやくシュートに対する欲が出てきたようでゴールが見えたら打ってくれるようになっていた。
なかなか結果が出なかったけど、とうとう目の覚めるような同点ゴールで敵地の大サポーターを黙らせた。
その後キーパーが飛び出してどフリーでど真ん中から打たれたシュートを、
独特のフォームのヘッドでゴールライン上ではじき返すファインプレーも。
しかししかし・・・最後に温存していた千葉の2.04mの大巨人・オーロイ投入後は、
ロングスロー→なんとかクリヤ、ロングスロー→なんとかクリヤの繰り返しの挙句、
90分にとうとうオーロイから右サイドにこぼれたボールをボレーで叩き込まれて終了。
解説者は「さすがの関根選手も止められなかったですね」と言っていた。
魂のこもったいい試合だったけど、オーロイ押さえることが出来た最初のチームになり損ねてしまった。
次はもう8日のアウェー湘南戦そして14日ホームで宿命の四国ダービーだ。
誰が決めたか厳しい日程だけどなんとか勝ちきろう!

|

« 北九州戦惨敗 | Main | 湘南戦そしてダービーへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 北九州戦惨敗 | Main | 湘南戦そしてダービーへ »